38なお客様再び現る

3月8日にナンバープレート「38」の「38なお客様」が38KAWAGUCHIKOに現る。

 

ワタクシ、本日3月8日は「38の日」ということを「38なお客様」に指摘されるまで気づきませんでした。

「38」という数字に対しての思い入れも何もあったものではありません。。。。。

 

ただ、ふと時計を見た時に38分38秒だったり、電子レンジやストップウォッチの残り時間が38秒だったりってのはかなりの確率であるのであります。

ここら辺、共感される方は多いのではないかと思います。。

 

 

来年は3月8日に「38ランチ」を¥380でご提供できるように努力する所存であります。

私が覚えていたらの話ですが・・・・。

 

 

Facebook

instagram

良かったらフォローしてください。

 

profilephoto

アイコンクリックでホームページへ

コメント